ナカタニ・タツヤ+河端一 関西ツアー

tatsuya nakatani and makoto kawabata

ナカタニ・タツヤ : drums, gongs
河端一:guitar

■1月22日(木)@名古屋 夜空に星のあるように (052-654-5595)
http://bit.ly/nEAeZy
guest : 臼井康浩 (g)
open 18:30 / start19:30
adv ¥2000 / ¥2500

■1月23日(金)@四日市 カリー河 (059-322-2055)
http://currykawa2005.tumblr.com
open 18:30 / start19:30
投げ銭

■1月24日(土)@近江八幡 酒游館 (0748-32-2054)
http://www.shuyukan.com
open 18:00 / start 18:30
adv ¥2500 / door ¥3000 (ドリンク付 地酒のみお代わり自由)

■1月25日(日)@北堀江 Futuro (06-6532-5830)
http://futurolive.exblog.jp
guest:宮下敬一 (g: Mandog)
open 19:00 / start 19:30
adv ¥2000 / door ¥2500

Tatsuya Nakatani
ナカタニ・タツヤ(Tatsuya Nakatani)
パーカッショニスト。昭和45年兵庫県神戸市生まれ、15歳の頃からドラムセットを叩き始める。20代前半に渡米、西海岸を拠点とし音楽活動を始める。その後ボストン、ニューヨークと拠点を移し、現在ニューヨーク市にほど近いペンシルバニア州イーストン市在住。
ドラム・パーカッション(ベースドラム、フロアタム、スネアドラムなど)やゴングを基本とし、弓や特殊スティックなどで造形された生音(アコースティック)での演奏は独自な音として評価されている。
1990年代からアメリカ、中南米、ヨーロッパ各国にて演奏活動を続ける。近年は特にアメリカ大陸を頻繁に縦断、横断するツアーを重点に演奏活動する。年間百本を超えるソロ•コンサートを中心に各地で様々なミュージシャン、ダンサー、アーティストとの共演を行う。
北米中心に行っている大型企画に「ナカタニ・ゴング・オーケストラ」があり、各国各地でのワークショップで育てた11人の現地弓弾きゴング・プレーヤーと共に、クリーブランド・モカ美術館やワシントンDCケネディーセンターなどを始め、全米各地、メキシコ主要都市の現代美術館、アートセンターで演奏を経験する。
ライブ演奏活動の他に、各地の音楽大学でのマスタークラス、ワークショップ、レクチャーを行い、また自作弓の製作、録音やレコード出版販売も行う。
ウェブサイト:http://hhproduction.org
フェイスブック:https://www.facebook.com/tatsuya.nakatan

広告

PARKER HOUSE ROLL

“TPP”(Trad,Punk,Psyche)

2014年12月27日(土) @京都PARKER HOUSE ROLL(075-352-8042)

出演 :

・ 大久保雅由(筑前琵琶) & Nayu(舞)

・ MANDOG

・ 蛇香
[Yuma(belly dance)/Chimaki(art punk drus)/ryotaro(synth accordion)/Yung Tsubotaj(percussion)/Lee(guitar)/Christopher Fryman(trumpet)] + 仙谷彬人(time painting)

京都市下京区烏丸通松原下ル東側五条烏丸町397 メンバーズゴルフビルBF
http://parker-house-roll.com/index.htm