Archive | 11月 2017

テレシン完成祝賀パーティー

昨日はチルドレンクーデター unit Yに参加。
リーダーでベースのホソイさん、テレシン考案者で奏者の生方さん、saxの北村さん、ドラムのChimakiさん、自分。
生方さんは2000年代にチルドレンクーデターのメンバーだった。
チルドレンクーデターには色んな時期に多方面のミュージシャンが参加していて興味深い。
ホソイさん自体ボアダムズのオリジナルメンバーで、作家の筒井康隆さんのジャズグループのメンバーだったし、
チルドレンクーデターの特性にそういうところが現れているように思える。

同イベントに出演していたレザニモヲにも久々に会えた。

イベントの最後は生方さんのトリオによる演奏で、テレシン、Rolandシステム100(YMO世代には懐かしい)、シンセと3人が織りなす音にフランス印象派を感じながら聴いてた。
終演後、生方さんと話すと現在フランス在住とのことだった。

広告

”draw space folds”ツアー 神戸へ

昨夜のFSN BARにご来場の方々ありがとうございます

辰巳小五郎×藤掛正隆 ”draw space folds” CDリリースツアー、今夜19日は神戸へラバラウンジです。

昨日の京都・FSN BARはゲストとして自分もギターで参加、遠藤ミチロウさんとのTHE ENDやPhewさんとのMOSTでも活躍している凄腕ベーシスト・西村雄介さんが飛び入り参加してくれ、さらにFSN BARの主人フィリップさんもボーカルで最後参加してくれました。

久しぶりに会う人、初めて会う人、たくさん会えた。

終演後は自分と元ウルトラビデのドラマー・Chimakiさん、アコースティックギタリストの方と3人でブルース、ブリテイッシュロック、カントリー、ベンチャーズといった曲でアフターアワーズセッション。
外国人のお客さんが演奏を聴きながら絵を描いてくれた。
写真もいいけど絵を描いてくれるなんて嬉しい。

その後本日メンバーが集っているお店に移動すると程なくして中山ラビさんが彼女のバンドメンバーと来店。
共通の知人であるF式らっきょの藤田さんや国分寺のほんやら洞のお話を少しさせてもらった。

今夜は

辰巳小五郎 × 藤掛正隆 “draw space folds”ツアー京都編

FSN BAR(木屋町六角・六角テラスビル3F ) 
21時開演 1500円

 

午前中に降っていた雨も上がった。
京都に入ると別の国のように肌寒くて早速暖房のお世話になった。

ますます京都は外国からの観光客で溢れかえっていて、日本の文化に触れてもらう良いことだが、多くの観光客は京都では便利な市バスを使う。これが車内でもバス停でも溢れかえる客とマナーの問題で市民の足であるはずの市バスなのに市民に支障をきたしている。結構前からこの状態が続いている。今回もあまり変わっていなかった。観光で半端ない収益を得ている京都市だが広報CMなど見ているとよくもまぁこんなのにお金を使っているなと感じる。
観光地になっている地区には古くから住んでいる住民も多数いて、お年寄りも多い。バスを使うことも多い。
バス停は外国人で溢れかえって歩行者の為に道を開ける気も持ち合わせていないから、シニアカートや杖で歩いている人が困っているのを度々見かける。市は多額の収益をもたらしている観光地区に住む住人を大事にしていないように見えた。
外面よし子で身内泣かしてどうするんだ?
あのいつも着物の市長には外部アピールより、こういう内部の問題に対して真剣に取り組んでいただきたい。

 

昨日は河原町にあるお気に入りのお店に昼を食べに行った。
美味しいご飯でニコニコと外に出たら目の前で警察がただならぬ雰囲気で集まっている。
あれれ、お店に入る前には何事もなかったのにこれは一体どうしたことか?
鑑識が犯人らしき足型を採取、刑事が聞き込みをしており、その周りを警察官がガードしている。
夕方ニュースで多額の現金窃盗事件がその場所であったと知った。

衝撃だった座間の事件でも犯人が最後の被害者と接触していた場所や、逮捕のきっかけになった最後の待ち合わせ場所など、同じ頃自分もそこに居たのでひょっとしたら犯人とすれ違っていたかもしれない。
そう考えると何でもないありふれたいつもの日常の中には信じられない狂気が潜んでいて、気づかないうちに我々もそれに触れている可能性がある。

 

 

Kogoro Tatsumi × Masataka Fujikake “draw space folds release tour”

November 18 sat @ F.S.N Bar Kyoto
start 9:00pm   charge 1,500yen (include 1drink)

Kogoro Tatsumi (electric trumpet,theremin,iPhone)
Fujikake Masataka (drums, electronics)
guest : MANDOG (guitar)

 

– draw space folds  release tour –