Archive | 1月 2014

Jan.27

image

自分の夕暮れのイメージ、原体験は東急線上野毛の駅前風景とその頃よく観ていた藤城清治氏の影絵。今日散歩の途中、幼少の頃に見た夕暮れに似た景色にあった。

広告

Jan.26

山下達郎氏が毎週日曜にやっているFMラジオ番組、毎回じゃないけど聴ける時はなるべく聴き続けもう20年近く経つ。自分はPOPSでもJAZZでも現代音楽でも民族音楽でも良い音なら垣根を取っ払って受け入れられるので達郎氏の事は昔から好きだ。今日の放送は達郎氏の盟友で先月亡くなったドラマー青山純氏特集。(ここ数回番組を聴けてなかったので大瀧詠一氏の追悼特集をまだやってなかったのは知らなかった)

今日の番組内での達郎氏の亡くなった盟友に対する想い、音楽界の発展を願う発言は良かった。(文に起こしている方がいるのでリンクを貼らせてもらいます)

http://gelatinlens.wordpress.com/2014/01/26/ssb20140126/

常に憂いている事が自分もあって、
自称音楽好きな人ほど怪しいもので、
己の狭い嗜好の結果、狭いジャンルしか知らないのにイッパシだと思い込んでいる人が多過ぎる。
音楽関係者や催しをする主催者・関係者にもこの手の人が多い。
思うに、音楽を「聴いて」おらず、
音楽を「見よう」としている。
結果、有名だったりブランドみたいなのにしか反応できない、右へナラエみたいなのが多過ぎる。
音をちゃんと聴く事が出来る人なら、無名であろうと何だろうと良い音を出す人間の演奏なら2,3秒聴いただけでもハッと分かるでしょう。
音楽は見ようとしてはいけない。

UDON

京都で噂に聞いていたうどんを堪能

image

村屋(火水金・昼営業のみ)
百万遍鞠小路下ル フランク菜っ葉の斜め前

Jan.15

物でもアイデアでも初めのものは良い。
人やバイオリンの形が今でも変わってないのは天からの賜物だからだし、人もテレキャスターもグレッチもこの先変わらない。

R.I.P.

今日は二人の訃報を知る。

一人は才能あるカナダ人ギタリストKelly Churko。
一時日本にも住んでいてライブも一緒になる事が度々あったけど少し前に病気の為帰国していた。いつもいい笑顔でいて、ポケットにしのばせた上等な焼酎をぐびっとやる姿が印象に残っている。

もう一人は小学生の時の恩師。
色々迷惑をかけたし、また大変お世話にもなった。

今日は二人の事を思い出す事にする。

神戸 HELLUVA LOUNGE

神戸 HELLUVA LOUNGE

神戸では各所で人の温かみに触れ感激